ダイエット ビタミン ミネラル 美容

クエン酸が疲労に効果があるのはなぜ?

投稿日:

疲れが溜まっている時には、クエン酸を摂ると良いと聞くかと思います。

では、どのようにクエン酸が働くのか、というところで知っている方は少ないかと思います。

なぜ、クエン酸は疲れにいいの?

どんな疲れに効果があるの?

クエン酸はどうやって摂ればいいの?

などの疑問を知って頂くために、クエン酸の効果や働きについてご紹介致します。

 

クエン酸が疲労回復にいいのはなぜ?

クエン酸とは?

レモンやオレンジなどの柑橘類、梅干しなどに含まれるすっぱい成分のことをいいます。

レモンや梅干しなどを食べたときに〝すっぱい”と感じるのは、クエン酸が多く含まれていることによるものです。

クエン酸は体を動かすために必要なエネルギー

 

クエン酸が疲労回復に良いのは、体を動かすエネルギーを生み出すためです。

エネルギーを生み出すサイクルを〝クエン酸回路″といいますが、ここで活躍するのがクエン酸です。

エネルギーの素になるタンパク質、脂質、炭水化物が分解されてクエン酸回路に入り、エネルギーに変わっていく働きがあります。

こうしてエネルギーを生み出し続けることによって、疲労を回復することができます。

クエン酸は、代謝を上げる

疲労回復だけでなく、クエン酸回路を働かせることで、タンパク質、脂質、炭水化物が分解され、代謝が上がるようになります。

また、クエン酸には体を〝酸化″から守る働きもあります。

体内での酸化 とは、エネルギーを生み出す際に発生する〝活性酸素″というものが、過剰に発生して体内の細胞を傷つけてしまうことをいいます。

活性酸素はもともと、体内に侵入したウィルスや細菌を退治してくれる働きがありますが、過剰に発生しすぎてしまうと、体内の正常な細胞まで攻撃して傷付けてしまいます。

喫煙・飲酒やストレス、紫外線などの刺激も活性酸素を増やす原因です。

体が酸化してまうことで、さまざまな不調が現れ、その内1つが疲労です。

その酸化から守ってくれる働き(抗酸化作用)によって、細胞の元気が保たれ、代謝がよくなります。

代謝が良くなると、消費カロリーが増えるので、ダイエットにも良いです!

ミネラル吸収をサポート

クエン酸は、ミネラル、鉄分やカルシウムなどのサポートしています。

ミネラルは体の機能を正常に保つのに必要な栄養素で、健康を維持するために欠かせない存在です。

しかし、ミネラルは体内で作れなく、吸収されにくいので不足してしまいがちなのです。

クエン酸には、そんなミネラルを包み込んで、吸収されやすいように変える働き(キレート作用)があります。

 

クエン酸はどんな疲労に効果がある?

クエン酸は、疲労回復をサポート

クエン酸は、体を動かすエネルギーを作るサポートをする栄養素です。

スムーズにエネルギーを作り出すことで、疲労回復につながります。

肩こりや疲労が溜まっている時

体の疲労と言いましても、運動している方や立ち仕事など体を動かす方に限ったことではありません。

クエン酸は、デスクワークなどでお疲れの方にもオススメです。

張り感やだるさの原因となる疲労物質〝乳酸″を分解してくれるので、肩こりや疲労の蓄積も防いでくれます。

また、クエン酸には血流改善の働きもあります。

 

お肌にも良く、美容効果にもオススメ

シワやたるみの原因を防ぐ

クエン酸には、〝抗酸化作用″によって、シワやたるみといったお肌のお悩みの原因となる〝酸化″を防いでくれる働きがあります。

また、同じくシワやたるみの予防につながる栄養素として〝ミネラル″がありますが、クエン酸はそのミネラルの吸収をサポートする効果も期待できます。

夏バテの予防にも良い

「暑くて食欲がない…」なんて日が続くと、体調を崩してしまいますよね。そんな夏の疲れにも、クエン酸はオススメです。

クエン酸のさっぱりとした酸味が唾液や胃液の分泌を促し、食欲を増進させてくれるので、夏バテ予防になりますよ。

 

クエン酸の効果的な摂り方

1日の摂取量は、レモン半分

実は、1日に必要なクエン酸の量は決まっていません。
ですが、疲労回復効果を得るには、1日1000〜2700mgくらい摂るのがオススメです。

食べ物だと、レモン約半個分、梅干しだと約3~7個分くらいになります。

簡単に摂りたい時は、サプリがオススメ

疲れを摂りたい時は、仕事中だったり、運動の前後だったり、お出かけ先が多いと思います。

すぐクエン酸を摂りたいって思っても、柑橘類は皮をむいたりする手間がかかったり、梅干しは種の処分に困るなど悩んだりすることがあるかと思います。

サプリなら、簡単にすぐクエン酸を補給することができるのでオススメです。

疲労を感じやすい時

クエン酸を摂るのにオススメのタイミングは、疲労を感じた時です。

毎日残業などハードワークが続く時やスポーツで体を動かす時などもクエン酸を摂取すると良いです。

運動の前に

 

疲労回復するなら運動後に摂った方が良いと思いがちですが、実は運動前に摂る方がオススメです。

クエン酸を摂取すると、運動をするための必要なエネルギーを生み出すことができるためにスムーズに体を動かすことができます。

疲れる前に摂っておくことで、エネルギーを効率的に生み出して疲れにくくしてくれます!

回数を分けてこまめに摂る

クエン酸は、体内に溜めておくことができないので、吸収されなかった分は、体の外へ排出されてしまいます。

クエン酸をムダにせず摂取するためには、回数を分けてこまめに摂ることが大切です。

でも、一度にたくさん摂取してしまうと、まれに下痢や吐き気などの胃腸障害等を起こす場合もあるので、多量摂取は注意が必要になります。

 

まとめ

クエン酸を補給することで、疲労時の回復やエネルギーの生成などの効果が期待できます。

サプリで簡単に摂ることができるので、クエン酸を摂り体の不調を改善しましょう。

 

いかかでしたか??

今回のブログが少しでもお役に立てたのなら

善用堂やまもと整骨院のHPをご覧くださいね♫

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://zenyodo.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

郡山市 整骨院/整体院 「善用堂やまもと整骨院」

住所:福島県郡山市安積町日出山字神明下41−1 ジュネスビクトリア1F

電話番号:024-973-5333

 

【善用堂やまもと整骨院LINE】健康情報を随時配信中♫ご予約もこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ja.png

 

Youtubeチャンネル登録はこちら♫】https://www.youtube.com/channel/UClDZ1aBkBH24on2h9rGZD_g?view_as=subscriber

 

【インスタグラムはこちら♫】https://instagram.com/yamamoto.tadaomi

 

【アメブロはこちらから♫】https://profile.ameba.jp/ameba/zenyodo-seikotsuin

 

【ツイッターはこちらから♫】https://twitter.com/@zenyodotwitte10

 

 

 

 

-ダイエット, ビタミン, ミネラル, 美容

Copyright© 善用堂やまもと整体院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.